フォト

他のアカウント

モーションウィジェット

  • モーションウィジット
無料ブログはココログ

国語

2012年3月27日 (火)

読んで意味を取れないと意味がない!?

国語の読解力がつくづく大切だと思います。

いわゆる “できる” 子で,国語があまりできないという子には
ほとんど出会ったことがありません。

国語は得意だけど,数学は・・・といった感じの子はよくいますけどね。

やっぱり,日本語で何が書いてあるかを読めないと,
それ以上先へ進めないということです。

それでは,読解力を付けるにはどうするか。

それは多読と書いて表現することをコツコツ続けることです。

多読は,新聞のコラムを毎日読むことで,ずいぶんまかなえます。
新聞のコラムは短い分,良く練られた文章になっていますし,
日々,いろいろな話題を扱っています。

書いて表現は,日記ではだめです。
必ず,他人に読んでもらって,色々と意見をもらうのがいい。
まさにネットのブログなど最適かも。

それから,何気ないことでも “あれ?” と考えるクセを付けること,
これも大切です。
世の中,探せば “あれ?” はいくらでもあるはずです。