フォト

他のアカウント

モーションウィジェット

  • モーションウィジット
無料ブログはココログ

« わたくしという現象は・・・ | トップページ | 「正義」と「非正義」 »

2015年6月15日 (月)

他人の頭で考えるのは簡単なことだから・・・。

 教育の目的の一つは,自分で考え行動できる力をつけさせることにある
と私は考えています。

自分で考えた行動といっても,自分勝手な自己中心的な行動ではなく,
冷静に状況を判断しかつ自分の行動が周りに及ぼす影響を
しっかりと想像して自分を制御していく中で生み出されるものを
いいます。

そして,冷静な状況判断は,やはりある程度以上の知識を必要としますし,
行動の影響を想像する力は,それまでにどれだけ多様な経験をしたかが
大きく関係すると思います。

その観点から見ると,日頃,塾で行っているのは知識の養成です。
これ関しては,塾を立ち上げてからこれまでの10年ほどの間,
あれやこれやと工夫していますが,塾生一人一人の違いを考えるほど,
完成には程遠い。いや完成は無く,常に変化していくものなのだと
達観して,日々指導しています。

そして,塾の指導では到底できないことが,子どもたちに多様な経験をさせること。
これは,学校生活や家庭での生活で実現させるしかないのではと考えます。
子供達に多様な経験をさせるには,という問いかけも私たち親が教育を考える上で
必要ではないでしょうか。

« わたくしという現象は・・・ | トップページ | 「正義」と「非正義」 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他人の頭で考えるのは簡単なことだから・・・。:

« わたくしという現象は・・・ | トップページ | 「正義」と「非正義」 »